ラインプロテクトの6つのキーワード

 

icon_s_kangaeru.jpg(かんがえる)

 

icon_s_manabu.jpg(まなぶ)

 

icon_s_tudukeru.jpg(つづける)

 

icon_s_tukusu.jpg(つくす)

 

icon_s_kubaru.jpg(くばる)

 

icon_s_imasime.jpg(いましめる)

 

 

line_kangaeru.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ keyword

 

私たちはお客様に必要なものが何かをicon_s_kangaeru.jpgえます。

 OA機器の機能はメーカーの開発力により、年々進化を遂げています。だからこそ必要なのが、お客様の業務に、どこまでの機能が必要なのか?を考えることです。機能よりコストダウンと耐久性、そして消費電力など、私たちのご提案する商品は、いつもお客様に必要なものだけです。
 通信業界の移り変わりは常に激しく、様々なサービスが混在している状況にあります。弊社は多くの選択肢の中から専門的な立場で、必ず最適なご提案をお約束致します。特にオフィスにおける「通信コスト」の削減は、まだまだ可能なケースが多いので、最適なものをしっかり考えてご提案致します。

 

 

line_manabu.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ keyword

 

業界一の営業パーソンを目指し、弊社の社員は日々icon_s_manabu.jpgんでいます。 

 弊社の教育プログラムは、モノを売ることに中心をおいておりません。OA機器を売るプロではなく、OA機器本体そしてその周辺の環境にいたるまで、社内で時間をかけて学んでおります。
 お客様のオフィス環境のために、利便性と効率性を高めるために必要な知識を持つことが、常にご満足頂くための重要なファクターだと思います。満足をご提供できるようになるために、日々学ぶ姿勢を持っている弊社営業スタッフに何でもお気軽にご相談下さい。

 

 

line_tudukeru.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ keyword

 

いつまでもicon_s_tudukeru.jpgけます、お客様のサポートに終わりはありません。

 私たちのサービスは、アフターフォローというまるで特別な付加価値のような位置づけではありません。導入いただいてからこそ、お客様へのサービスの真価が問われる、それはまさに最良なパートナーシップを続けることだと考えております。

 

 

line_tukusu.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ keyword

 

お客様とのご契約で成り立つ会社ですから、icon_s_tukusu.jpgくすのが当然です。

 会社へ経営するための原資は、すべてお客様へご提供したサービスの対価としていただいたものです。感謝して当然、尽くして当たり前、そして成長をもって、より高品質なサービスをご提供できるように尽力しております。

 

 

line_kubaru.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ keyword

 

複写機やネット環境の周辺にあるたくさんの問題に気をicon_s_kubaru.jpgります。

 売り手の都合で、インナーシェアを高めるという発想ではありません。より良いオフィス環境構築のため、小さな課題を見逃しません。「以前から気になっていた配線を整理したら、OA機器周りが広くなった」「OA機器だけではない、簡単な電気コストダウンの方法を提案」など、常に気を配ることが最良のサービスだと思います。

 

 

line_imasime.jpg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ keyword

 

弊社スタッフ全員が、不誠実なセールスや工事をicon_s_imasime.jpgめる会社です。

 どんな仕事にも言えますが、売り手の都合でものを考えるようになると、そこには不誠実なセールスが伴います。決して悪意のあるものではありませんが、そうなりがちの部分も否めません。日頃から会社の使命として戒めることを、重要な業務指針としてかかげ、誠実なサービスを貫徹します。